当店が実際に作業した三菱電機製の洗濯機のお掃除写真です。洗濯機(洗濯槽)クリーニングってどういう風に作業するのかをイメージしやすいように沢山の写真で解説しておりますので、ご依頼の参考にご覧下さい。

洗濯機の分解クリーニング写真(三菱電機製)

ミツビシの洗濯機

ミツビシの洗濯機です。先ずは動作確認から。

動作確認後、分解

動作確認後、分解していきます。

パルセーターを外します。

洗濯槽の底にあるパルセーターという丸い部品を外します。

パルセーターの汚れ。

パルセーターの裏は大抵こんな感じで汚れています。

パルセーター

パルセーターを外した状態の洗濯槽です。
汚れが付着していますね。

カビやヌメリの原因

洗剤の溶け残りや衣類に付着していた汚れ、身体の皮脂等がカビやヌメリの原因です。

洗濯槽クリーナー

洗濯槽を外すと本体の水槽が出てきます。
こちらのお客様は市販の洗濯槽クリーナーを使われてたので、所々汚れが取れています。

洗濯槽をさらに分解

取り外した洗濯槽をさらに分解していきます。
メーカーによっては分解出来ないのも御座いますが、ミツビシ製は洗濯槽ドラムの上下の部品も分解可能です。

洗濯槽

洗濯槽ドラムと底になる部品の継ぎ目です。
部品の継ぎ目にも汚れが溜まっています。

バランサー

洗濯槽の底板を外した状態です。
次は上に付いている白い輪(バランサー)を外します。

継ぎ目にはカビ。

バランサーとの継ぎ目には、カビ汚れが目立ちます。

エコ洗剤でスッキリ。

各部品の洗浄後です。新品の様に元通りです。
エコ洗剤でスッキリ洗浄です。

分解しないと取れません。

洗濯槽ドラムと底になる部品の継ぎ目の汚れも無くなりました。
部品の継ぎ目の汚れは分解しないと取れません。

バランサー

バランサーとの継ぎ目もこのとおり。
カビ汚れもスッキリです。

パルセーター

パルセーターのクリーニング後です。

部品を組み立てます。

分解した部品を組み立てていきます。

洗濯槽

洗濯槽を洗濯機本渓に取り付けました。

動作確認をして終了

上蓋を取り付けて動作確認をして終了です。

洗濯機のお掃除作業写真まだまだ御座います。是非ご覧ください。

洗濯機(洗濯槽)クリーニングのお問い合わせ・ご依頼はこちら
お電話の場合は、0774-27-6012(午前9時~午後7時)まで。