洗濯槽クリーニング

当店の洗濯槽クリーニングは、環境への配慮、人体への安全性を考え、赤ちゃんの哺乳瓶も洗える安全で環境に優しい無公害型エコ洗剤を使用します。洗濯機は直接お肌に触れる衣類を洗うための必要不可欠な家電製品です。
エコ洗剤で洗濯槽を洗浄するので、お子様のアトピーでお悩みの方、お肌の弱い方や洗剤負けしやすい方にも安心してご利用頂いております。
このエコ洗剤は、最初のころは当店も加入していた少数のハウスクリーニング研究会のメンバーのみが使用していましたが、洗剤の良さが認められ、今では多くのハウスクリーニング業者が使うようになってきました。

何故、洗濯槽クリーニングが必要なのでしょう?

洗濯槽

では洗濯機はどうして汚れるのでしょう? 洗濯機の汚れは主に洗剤の溶け残り、衣類の糸くず、衣類に付着していた汚れの残り等が流れ切らずに洗濯槽内に徐々に溜まってきます。洗濯機は水を使うので湿気も残り、溜まった汚れが湿気を含んで黒カビが発生します。一番の大敵は湿気ですが、洗濯物を詰めすぎて洗ったり、洗剤を多く入れすぎたりするのも汚れを増やす原因にもなります。

洗濯にお風呂の残り湯を使っている方、ご注意です!!

時間の経ったお風呂の残り湯を洗濯に使っていると汚れが酷くなる場合が御座います。お風呂の残り湯には多数の雑菌が存在し、10~15時間以上経つと何万倍にも雑菌が繁殖します。
資源問題からお風呂の残り湯を使うのが当たり前になってますが、衛生面では余り良くありませんね。濯ぎは水道水を使うように洗濯機は設定されていますが、雑菌がどれだけ濯ぎ取れるか心配ですね。

お風呂の残り湯は入浴後すぐに使う場合は雑菌の増殖が少ないので問題御座いません。

お子様のアトピー、ひょっとして!?

洗濯機が汚れていると、せっかく衣類を洗濯してもカビや雑菌、汚れカスが衣類に付着します。それをそのまま着ているとなると…。小さなお子様やお肌が弱い方のアトピーなどのアレルギー疾患は、洗濯機の黒カビが原因ではないかと言われています。

洗濯機(洗濯槽)のカビの発生期間は?

洗濯機置き場の環境、使用状況にもよりますが、通常のご使用で半年~一年でカビが目立ち始めます。洗濯機置き場の湿度、洗濯の量や回数が多いほど汚れるサイクルが早くなります。私の家の洗濯機も半年でカビが薄っすらと確認できました。ちなみに夫婦2人暮らしで2日に1回の洗濯です。

汚れの見極めは?

洗濯物に黒いカスが付く。洗いたての洗濯物が臭う。洗濯機の内ブタの周辺に汚れが目立つ。市販の洗濯槽クリーナーを使っても黒いカスが出てくる等です。洗濯機に顔を突っ込んでカビ臭いか確認するのも良いでしょう。

市販の洗濯槽クリーナーは無駄?

いいえ、そんなことは御座いません。定期的に洗濯機に使用することで、汚れが溜まり難くなります。
コツは洗濯機が新品のうちから月一回程度、洗濯槽クリーナーを使用するのが効果的です。汚れが溜まってから使うと、表面の柔らかい汚れだけが洗濯するたびに千切れて、いつまでも黒いカスが出続けます。
汚れが溜まってから使っても洗濯槽に強くこびり付いた汚れまでは取れませんので、新品もしくは洗濯槽クリーニングをした後の汚れの溜まってない状態から使うのが一番ベストです。市販の洗濯槽クリーナーで洗った後も、臭いがしたり、黒いカスが出始めたら当店にお任せ下さい。

お掃除の作業写真色々・・・

実際に当店で行った洗濯槽クリーニングのお掃除写真を沢山ご用意しております。 ご依頼の参考に是非ご覧下さい。

洗濯槽の分解お掃除写真
洗濯槽クリーニング

ハウスクリーニング料金

6~7月はエアコンクリーニングの依頼が多く、日程に余裕がないため、洗濯槽クリーニングはお休みさせて頂いております。何卒ご理解の程お願い申し上げます。


洗濯槽クリーニング
安心の定額料金です。
全自動洗濯機 1台 14,000円(+税)
●お掃除範囲

洗濯機内部の分解清掃(洗濯槽を取り外して更に分解し清掃します)、上蓋、スイッチ回り、開口部周辺。

●含まれないもの

洗濯パン、風呂水給水ホース、排水ホース、外装ボディ

●作業時間→約3~4.5時間

●詳細は下記の注意事項をご覧ください。

作業可能メーカー

パナソニック・シャープ・三菱・サンヨー・AQUA(ハイアール)

●日立・東芝・外国製はお受けしておりません。

洗濯槽クリーニングに関しての注意事項

  • 従来型縦型タイプが対象です。ドラム式、二槽式等は、作業不可になります。
  • 洗濯機の上に乾燥機を取り付けられてる場合は、別途着脱代2,000円(+税)プラスになります。
  • 屋外に設置されているものも製品劣化が激しい為、作業不可になります。
  • 洗濯機は、設計上の標準使用期間が7年となっているため、製造年から7年以上経過しているものは、作業後の動作及び破損等の補償は対象外とさせて頂きます。
  • 分解した洗濯槽や部品等を洗浄する際に浴室の洗い場をお借り致します(トイレ付ユニットバスの場合は作業不可)。
  • 洗濯機本体は移動させずに作業いたします。洗濯機の上部スペースに洗濯ラック等を設置してある場合は、事前に取り外して頂くようお願いいたします。

洗濯機(洗濯槽)クリーニングのお問い合わせ・ご依頼はこちら
お電話の場合は、0774-27-6012(午前9時~午後7時)まで。

洗濯機のお手入れ方法(自分で出来る掃除の仕方、やり方)

ご家庭で出来る洗濯機の掃除方法、お手入れの仕方、やり方をご紹介しております。洗濯機を長持ちさせるには、普段のお手入れがとても大切です。ご参考に是非ご覧ください。